忘れられない3月11日

この度の震災で被害を受けた多くの方にお見舞いを申し上げます。
そしてこれ以上被害が広がらない事を・・・(福島原発 はやく何とかして欲しい!)

a0145635_10315284.jpg
小次郎の
ご飯の留守中分でした。新幹線運休で、夜行バスで4月3日に帰ってきました。
3月10日に横浜へ・・・女2人暮らし(89歳と67歳の母と姉)の引越しの手伝いに行きました。
11日です、引越し荷解き真っ最中でした。今までに経験したことのない揺れに、さすがに驚きました。
しかも、11階でしたので揺れも増幅されて、思わず3ババで手をつなぎました。
その後は・・横浜でも日用品などがしばらくの間スーパーから消え、牛乳や納豆などお一人様1個
米沢は幸いにも停電にもならず家族友人、仙台、福島の知人も無事との事。
あのように多くの被災者の方々の事を思うと、我が身の無事ばかり喜んでいては申し訳ないのですが、
これからの一日一日を感謝しながらと・・・・思います

米沢市でも被災者の方が避難しているようです。あまり報道されない部分も沢山ありますね。

追記
東京の友人Kさんが被災地に物資
を運ばれたのです、彼がこのアドレスを教えてくれましたので転載させていただきます。’ハチドリの一滴’と言うプロジェクトです。http://ameblo.jp/alain-s-2039/
[PR]
Commented by モモセ at 2011-04-06 21:05 x
お帰りなさい。横浜に行ってらしたのですね。
11日に大震災が起こりたいへんなことになりましたね。
お引越しは 無事終わられましたか?
たいへんだったでしょう。
私の弟も会社が横浜近辺でしたので、あの日帰宅難民となりました。
原発も ほんと早く何とかしてほしいです。
何か 未だ夢覚めやらぬ(悪夢)・・・といった感じがして
毎日を過ごしています。

Commented by kojiroumam123 at 2011-04-08 11:43
帰宅出来なかった分しっかり手伝ってきましたので、引越しは99パーセント終了しました。友人も都内から30分程の距離を6時間以上かかってやっと帰宅したそうです。昨夜もかなりの、余震とは言えない揺れでした。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by kojiroumam123 | 2011-04-05 11:07 | Comments(2)

ばぁばの日々のあれこれ


by こじろうママ
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31